使用 .管理法

  • Home
  • PRODUCT
  • 使用 .管理法
使用 .管理法
ビデの正しい管理法
 
1. 用を足す前に、まず水でマッサージします。
  故障および破損の原因になります
 
2. スイッチを強い力で無理に押さないでください。
  無理な力を加えると、パネルの破損や故障の原因になります。
 
3. 旅行などで長時間使用しない場合には、安全のため電源プラグを抜いてください。
  ビデも家電製品の一種なので、長時間使用しない場合には電源を遮断してください。
 
4. 製品は必ず冷水配管に接続してください。
  火傷および故障、フィルター損傷の原因になります。
 
5. トイレ内の温度が氷点下以下に下がらないようにしてください。
  凍結、破裂は故障の原因になります。
 
6. 掃除する際、やわらかいスポンジや布に中性洗剤をつけて拭いてください。
  塩素系洗剤やベンジンなどを使用すると、外観が傷つくおそれがあります。
 
使用 .管理法
ビデの正しい使用法
 
1. 用を足す前に、まずシャワーでマッサージします。
  マッサージをすれば、便意を刺激するので排便を促進させます。
   特に、便秘の人は大腸の中に水を注入すれば、固い便が分離して容易に用を足すことができます。
   痔の人は周辺の組織がやわらかくなって排便が容易になります。
 
2. 排便後、弱めの水圧で残便を除去します。
  排便直後、水圧を強くすると便が上に跳ねることがあるので、水圧を弱めにして残便を落とします。
 
3. 便秘のある方は残便の除去後、強い水圧で浣腸とマッサージをします。
  大腸の中に水が入るので、大腸の中の宿便がきれいに除去されます。
   特に、便秘のある方は多量の便を洗い落とすことができ、肛門部位を強くマッサージすれば血液循環の促進に非常に良いです。
 
4. 下腹が膨らむまで我慢してから一度に排泄します。
  腸に入った水は腸の中の詰まった便と合って便をやわらかくし、腸を膨張させます。
   膨張した腸は大脳を刺激して強い排泄欲求を感じさせ、 この時を待って用を足せば、水と一緒に便が一度に出てさわやかな排泄ができます。
 
5. 用を足した後、仕上げ洗浄をします。
  肛門疾患の予防の近道は清潔です。きれいに仕上げて肛門周囲の小ジワの中まできれいに洗い落とし、
   温水座浴や温風乾燥機能を使用すれば、きれいでさわやかな気分が一日中持続します。